トップページ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護制度とは

この制度は、市がもっている個人情報の適正な取り扱いと、自己に関する個人情報の開示、訂正等を求める権利を保障することにより、市民一人一人の人権を尊重し、保護することを目的としています。

・請求者は、原則として本人に限ります(顔写真付きの身分証明書が必要)。

・個人の情報はその本人にすべて開示することが原則ですが、公共の利益を守るために例外的に不開示とする情報もあります。
例えば 法令秘情報、個人の評価・診断等、調査・交渉・争訟等に関する情報、本人以外のものに関する情報が含まれている情報、事務の適性執行上開示しないことが妥当な情報。
※ 個人情報とは、 住所、氏名、年齢、生年月日、職業、学歴、病歴、資産状況、思想などに関する情報で、ある個人を特定することができる情報はすべて個人情報となります。


情報公開・個人情報保護制度についてはこちらから(宜野湾市役所HP)
宜野湾市個人情報保護条例はこちらから

 

このページのTOPへ